負け犬とワンコのだらだら日記

自称筋金入りの負け犬シティガールさちこ様。愛犬のためにマンションまで衝動買いした本格的犬バカでもある...。 「だってうらやましくないもん♪」 と負け犬道爆進中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

吐き気がするほどやるせなくアタマにきた!!

流れ流れて、この事件を知りました。愛犬家のひとにとっては許せない事件です。私もはらわたが煮えくりかえる思いで読みました。でも、悲しい事件だからといって知らないでいることも我々愛犬家はしてはならないと思うのです。こういう悲しい事件があるということを現実としてしっかり受け止め、今後このようなことがおきないよう愛犬の安全は飼い主がしっかりと守るということを強く認識しなければなりません。でなければ、百代ちゃん(被害にあったフレンチブル、超カワイイ子です)や飼い主の方のつらい思いを、また誰かがしなければならなくなってしまいます。
少しくらい神経質にならなければいけないのでは...?と強く感じました。
百代ちゃんの事件はこちら
本当に悔しい事件です。でも、しっかりと読んでください
百代ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

もし、私なら逆上して、犯人のオンナを同じ目にあわせてると思う。罪償えといっても、こういうサイコ女には通用しないし...。なぶり殺しにしてもまだ足りない...とすら思います。

もちろん、かわいそうな死に方をする動物は数え切れないほどいます。処分(なんだその処分!っていうのは...アッタマくんな~!)されてしまう子にも何の罪もないんです。もともとは飼い主が無責任に飼ってしまった被害者なんですよね。(よっぽど処分されたほうが世のためな人間の方が多い気がする...)
だから、安易に売り買いをする日本のペットショップ事情も??と思います。ローンを簡単に組ませてまで売る側や買う側。そんなやり取りで動物を買えてしまうこと自体ちょっと違うと思うのです。簡単に買えるから、生き物を軽んじてるような気がしてなりません。
百代ちゃんのことだけを取り上げればいいというもんじゃないし、そんなのは氷山の一角で、連れ去られたり、交通事故に遭ってしまったりと不幸にして飼い主と離されてしまう子がホントに多いんですよね。
でも、防ぐ努力はできるし、それができなきゃ飼う資格はないと思います。こんな事件が現実におきているのに今朝もポジの散歩中にノーリードで散歩させてるおばはんがいました。プードルだったけど、その辺をチョロチョロ歩かせてるだけだから、そのおばはんはそれでイイと思ってるんでしょうね。私らはその後ろを歩いていたけど、ホカホカの小型犬サイズの○ンチが放置したまんま...。以前、「ちゃんと持ち帰りましょうよ!」って注意したら、「目が悪くて見えなかった...」と苦しい言い訳する人がいました。目がよく見えない状態でどうやって愛犬の安全を守るんだ???すかさず、イヤミたっぷりで「老眼鏡かければ~!」と言ってやったけど...。
どんな○ンチをしてるか把握するのって大事なことだと思うんだけど、放置したままじゃわからないですよね。それに、もし、いきなり車に乗せられてしまったら??プードルなどの小型犬は相変わらず人気があるし狙われやすいと思います。きちんとリードをつけて散歩してたら狙われる確立がそれだけで大幅に減ると思います。
私は比較的大型のワンコしか飼ったことがないので、散歩=運動と思ってやっています。散歩中に携帯電話も持ちません。火のついたタバコとか何が落ちてるかわからないし、話しながらなんて注意力散漫になりますからね。何かあっては(犬も人間も)いけないと思い、短時間でも繋留したことがありません。
(必要以上に怖がられたりするのもムカつくので...)

世の中犬に対して好意的な人ばかりではないですから...。

ちょっと買い物くらいだったら、留守番させるようにしませんか??
スーパーなどで安易に繋留する人を見かけます。ず~っと吠えているコも多いし、今回も犯人のオンナにそれで絶好のチャンスを与えてしまったのです。狙ってる側から見れば飼い主のほんのちょっと...という油断が絶好の盗むチャンスになるということを忘れてはならないのです。それに、いたずら目的でリードをはずすヤツもいます。

先日も書いたけど、愛犬の安全を守れるのは飼い主しかいないんですから...。


スポンサーサイト
  1. 2006/09/04(月) 15:52:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<あやしいペットサロンと車泥棒 | ホーム | 働く貧困層....。>>

コメント

百代ちゃんの事件、他のブログで拝見しました。
本当に嫌な事件だったと思います。
ワンコの連れ去りって意外と多いですね。
しばらく前に近所でもありました。
しかも、車に乗っていたダックスを連れ去って行ったようで、張り紙を見て驚きました。
本当に飼主がワンコから目を離しては行けないなと思います。
物騒な事が多いこのご時世、愛犬の安全を守れるのは飼主だけなんだと思います。
  1. 2006/09/05(火) 00:35:56 |
  2. URL |
  3. いっちぃぃー #-
  4. [ 編集]

もう・・・

ひどすぎるなぁ。
絶句だよ!
世の中、いい人ばかりじゃないし、
良心の基準も、常識の基準も皆違う。
本当に怖いんだよ。
だから、自分の犬は自分で守るしかないんだよ。
  1. 2006/09/05(火) 07:22:11 |
  2. URL |
  3. サラサまま #-
  4. [ 編集]

言葉が出ない

酷い・・・。
言葉が出ないよ、ほんとに。
命をなんだと思ってるんだろ。
犬だってネコだって小鳥だってハムスタ-だって、みんな人間と同じ重さの命なのに・・・。

私もsachikoさんと同じ意見。
動物っていうけど人間と同じ命なんだから、ロ-ンまで組んで売買することに疑問を感じます。
  1. 2006/09/05(火) 09:35:22 |
  2. URL |
  3. satomin #-
  4. [ 編集]

・・・。

怒りの感情が抑えられません。
フレンチブルちゃんも事件も、うんぽの話も、ローンの話も・・・。
以前書いた事と重複してしまいますが、無責任な飼い主がいる為にペット(特に犬猫)に関して悪いイメージを持たれるんですよね。
 
 「うちの子に限って」は本当にやめて頂きたい。

sachiko様。また、余談でごめんなさい。
秋田の方で秋田犬を譲った方のお話で、ある方に譲る際に「この人達は本当にこのコ(犬)を愛してくれるだろうか?」と思ったそうです。
(連絡先も知っていたようで)暫くしてから、その方の家へ様子を見に行ったら、かわいそうな飼われ方をしていたそうでとても悔しくなり、後日、譲った方に「アナタには飼う資格はない!!!」と言って頂いたお金を返金をしてワンコを返してもらったそうです。
(お金云々の話は出したくはないのにスミマセン)

ワタクシもこれからペットショップでバイトをする身なのですが「動物飼い」として、「この人なら大丈夫かな?」と見る目を養っていき(←エラそうですね。ごめんなさい)、動物達が悲劇に逢わない様、事前に食い止めていければと思います。

頼むので「ペットブームだから」とか言いながら飼わないで。
家族みんなで責任と愛情を持って接してください。

本当に記事の話は「アナタが動物さんと同じ目に逢ってみなさいよっ!!」と怒鳴りたい気分です。
最近友人のブログで紹介していた、「へんな女性作家(←作家だなんて、自称だろー!)」が「タヒチで自分の飼っている猫が産んだ子供をあやめた」という話もあって・・・。本当、腹立たしい事多すぎです・・・。
  1. 2006/09/05(火) 13:48:19 |
  2. URL |
  3. Lycee #uxOlU7Nw
  4. [ 編集]

はじめまして

ブログランキングからきました。
百代ちゃんの記事私もかきました。
本当にひどい話です。

飼い主さんの心中と、犯人(こう言ってしまっていいかわかりませんが)のお子さんが心配です。

世の中狂ってきてしまったのでしょか?

又きます。
  1. 2006/09/09(土) 15:25:07 |
  2. URL |
  3. リルアンジュ #C/MfrFaE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makeinuwanko.blog58.fc2.com/tb.php/24-4e2cf78a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

プロフィール

さちこ様

Author:さちこ様
負け犬意識のない負け犬...それが私。
好きなものは睡眠、酒、なんといってもワンコ!!
特にやりがいがあるというわけでもない仕事に追われつつも生きるためにゃしよ~がね~と日々奮闘...。
12年半連れ添った愛犬ハスキーのたまことの思い出を胸に今日もがんばるのであった

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気が向いたらポチッとしてね~!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。